トピックス

催し

北九州市漫画ミュージアムが開館5周年!
〜記念特別展「シティーハンターのすべて」を7月29日(土)から開催〜

 2012年、多くの著名な漫画家を輩出した北九州市に開館した北九州市漫画ミュージアム。この漫画文化を広く紹介する公的施設で、「開館5周年記念特別展シティーハンターのすべて」が2017年7月29日(土)から9月24日(日)までの日程で開催される。シティーハンターは北九州市出身の漫画家・北条司の代表作。1985年から1991年まで「週刊少年ジャンプ」に連載された。テレビアニメ化などを経て大ヒットした作品で、内容は東京でボディーガードや探偵などを請け負うシティーハンターが美人の依頼人から仕事を受けて、その頼みごとを解決していくというストーリー。個性豊かなキャラクターが大活躍するハードボイルドコメディは今なおファンが多い。7月29日からスタートする記念特別展では、北条司の卓越した描写力を実感していただきたい。直筆漫画原稿やアニメ関連資料などを展示する本展では、30年余りにわたって幅広い層の読者に愛され続ける『シティーハンター』の魅力をさまざまな角度から解き明かす。

■主な展示品
 モノクロ漫画原画/カラーイラスト原画/アニメ・
 シティーハンターのセル画/シナリオ、台本など
■北条司プロフィール
1959年福岡県北九州市(当時小倉市)に生まれる。
1980年に『おれは男だ!』でデビュー。
1981年の『キャッツ♥︎アイ』が大ヒット作となる。
1985年、『シティーハンター』連載開始。
2000年(株)コアミックス設立に参加。
現在、(株)ノース・スターズ・ピクチャーズ取
締役として若手漫画家の育成にも力を入れる。
●北九州市漫画ミュージアム
北九州市小倉北区浅野2−14−5あるあるCity5階・6階
お問い合わせ:093−512−5077(夏休み期間は無休)