トピックス

イベント

北九州ミュージックプロムナード2017 今年は8月11日からスタート! 
〜はじめての試みとなる、北九州モノレール車内を会場とするライブにも注目〜



 「まちをステージに」を合言葉にして、北九州市内各所が音楽イベントで盛り上げている「北九州ミュージックプロムナード」。毎年夏から秋にかけておこなわれている音楽の催しが今年も8月11日(祝)から開催される。ミュージックプロムナードは市民がミュージシャンとして、観客として、あるいはボランティアスタッフとして参加し、集い楽しむ市民交流型の軽音楽フェスティバルで例年、この催しを楽しみにしている市民が多いことで知られている。
 2017年、今年の北九州ミュージックプロムナードのオープニングを飾るのは、8月11日の午後1時から午後7時に小倉北区浅野のJR小倉駅JAM広場で実施するサテライトステージ「Kick off」。出演はCHRIS、加来洋子、ミランダマサコ、北崎千代佳をはじめ、若松で音楽を聴くPRバンドの岡本管、木下進。さらに臨時に編成されたKMT(北九州モノレールトリオ)としてNaomi(vo)、田部俊彦(t.sax)、長嶋圭吾(e.pf)、ala Parrilla「いわつなおこ(acc)、村上ふみ(vn)」の実力派ミュージシャンがステージに立つほか、公募による参加バンドも登場する。また、この日には「ミュージックモノレールで出発進行!!」と題する北九州ミュージックプロムナード2017実行委員会が主催するライブも開催。北九州モノレールの車内をステージとする初めての試みで、モノレールの車内(小倉駅〜企救丘〜小倉駅)でKMT(北九州モノレールトリオ)とala Parrillaをゲストとしてジャンルの違う音楽演奏を実施する。尚、このミュージックモノレールで出発進行!!実行委員会ライブに参加するには、チケット(¥2,000/前売りのみ/缶ビール、おつまみ付き)の購入が必要。

●お問い合わせ
北九州ミュージックプロムナード2017実行委員事務局
[(株)フロム・ワン内 電話093-962-5011]